LTOE「ソウルズグリーフリリースMT」体験レポート(2):Atsuko様

2023年9月28日木曜日

アイテム体験レポート ソウルズグリーフリリースMTのオムニバス体験レポート フラワーエッセンス

t f B! P L

 


 (前回の記事はこちら

「ソウルズグリーフリリースMT」のオムニバス式体験レポート第2弾

michikoからバトンタッチされたAtsuko様の体験レポート及びご感想です。

 

****************ここから***************

3回飲みました。
1日目:飲んで楽な姿勢をとり、目をつむってすぐに両腕の肘~手首が温かくなった。飲んだエッセンスがのどを通った、と思ったら、胸骨から左側、いわゆる「心臓」と想像するところに流れ込む熱いものを瞑想中ずっと感じていた。


 両腕は温かく、「心臓」は少し熱い。そしてこの温かい両腕の間には、やわらかいクッションのようなものがあり、次第にそれをゆるく抱きしめている感覚になった。エッセンスを飲んでじっとしていた15分、ほとんど映像は浮かばず、外の虫が澄んだ声を響かせ、ひたすら腕の温かさ、胸の熱さを感じていた。


 イメージやメッセージなどはなかったが、「あったかいな~腕。ちょっと熱いのはやっぱり心臓?!」「今夜は虫の声がひたすらよく聞こえる」…と、自分の感覚に集中していた15分だった。


2日目:前日同様、腕が温かくなった。腕の間にあるのは地球??と、初めて言葉が浮かんだ。ほかには特に何もなく、虫の声も聞こえる、子どもたちの声も聞こえる、それを当たり前のように聞き、輪郭はほどけ、周囲との境もあいまいになり、〝私″も考えや望みも溶けてしまい、まるで空気のようになっていた。


日常のふとした一コマがぽつぽつと浮かぶ、そこに何の感情も浮かばない。私は空気になるのは当たり前、それが一番楽だから。誰の邪魔にもならない。自分が選んで隅っこにいたのに、それがさみしくてたまらない。


私の中は、かなしみではなくさみしさばかりなのだ。このさみしさに囲まれているから、このさみしさが去らないから、私はほしいものがわからない。今、この温かい両腕や心臓はなんなのか、わからない。


3日目:2回目から一日おいて3回目。なんとなく飲む。今回は、途中で子どもに話しかけられ、両腕も心臓も特に温かいと感じられない。なんとなく〝自分″が散らばらないままに、15分終了。あ、これはもう終わりなんだ。と、ストンと腑に落ちた。「でも」とか「だけど」の入る余地のない終了サイン。


その後、特に変化もなく、いつもの日々を過ごしている。ただ、私の周りは少し明るくなった気がしている。私の心の底には、なにかふんわりとしたものが敷かれたように思える。

 *************ここまで************

Atsuko様、ありがとうございました。

次の体験レポートはこちらになります


このブログを検索

Powered By Blogger

ブログ アーカイブ

注目の投稿

Ayako先生のご推薦「この夏帰省に持っていきたいオススメのエッセンス」

  Anjana Ayako先生 がブログに新しい記事をアップなさいました。 夏の帰省に大いに役立ったとのことで下記2点のエッセンススプレーを紹介なさっておられます。 マウントフジ「死後のプロセスに光をもたらすオーラスプレー」 お墓参りに使うとご先祖様が喜んでおられたそうです。 ...

人気の投稿

自己紹介

自分の写真
こんにちは。スピリチュアルオンラインショップ「ベルチェレスタ Bercelesta」の店長michikoです。2010年から世界のフラワーエッセンスをメインにスピリチュアルアイテムを取り扱っています。自称:スピリチュアルトレジャーハンター笑 これまでも日本で販売されていなかった商品を見つけて取り扱って参りました。これからもワクワクするような幸せアイテムを販売する他、セッションやイベントなども行っていきます。ブログでは店長のスピな体験談やアイテムの感想なども綴っていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

ベルチェレスタ 公式LINE@

ベルチェレスタ 公式LINE@
スマホの方は「友だち追加」ボタンを直接タップしてください

Wikipedia

検索結果

Translate

QooQ